• 物流でお困りごとございますか?
  • 社長ブログ「同期の桜」
  • ブログ テーマ「教育」
  • ブログ テーマ「輸送・配送」
  • ブログ テーマ「倉庫管理」
  • 会社概要
  • 採用情報
  • スタッフ紹介
  • お問い合わせ
  • 倉庫空き情報ブログ

ホーム > ブログ テーマ「教育」

ブログ テーマ「教育」

  • ブログトップへ
  • 月別記事一覧
  • このブログについて

私の考え

コロナのニュース一色。すごい数の感染というニュース・・・(-_-;)年間インフルエンザにかかる人がいるのと同じで、コロナもそういう扱いでみたら、どうなんでしょうか。病気になる体質の人が多いということでしょ?日ごろから、生活習慣を自分で見直し、健康診断の結果をみて、是正すればいいだけです。好きな生き方して、病気になったら、お医者さん、お願いします!、こんなだらしない実態のほうが問題です。国力が弱るばかりです。受け入れ態勢ができているとか、いないとか、自己管理もせず、頼るばかり。これがいまの現実です。病気になったら、罰金をとるくらいになれば、自分の健康に関心を持つのでは??甘い世の中が当たり前になって、将来どうなるのかな。健康保険なんてやめればいいのに。みなさんはどう思いますか?生まれたときから病気の人はほぼいませんよね。


つぶやき

毎日、毎日、いろいろなニュースがあるね。昨年働き方改革とか言って、年次有給休暇の取得、ちょっと前には、ストレスチェックの義務付け、健康診断も年に2度、数年後には、運送業界の残業時間の削減(80時間)、忘れるくらい改革?が進んでいます。甲陽はすべてクリアする方向で動いています。小さくてもきちんとした会社を作りたいからね。お客様に安心して使ってもらえるように、頑張っています。社員さんにも同じ気持ちです。環境を少しでもよくして、前向きに働いてほしいです。コロナのようなトラブルがあっても、われわれはテレワークができないのです。強く・明るく・元気に進んでいけるように、これからも頑張っていきたいです。


水無月

水無月という三角形の形をしたういろうの上に、甘く煮た小豆がのった生菓子です。平安時代に氷を口に入れて、暑さをしのいだそうです。三角形はその言われからとか。この水無月を夏越の祓にちなみ、京都を中心に食べる習慣があります。夏越の祓は厄除けの行事です。三角形は厄除けの形で、小豆は邪気を払う力があると信じられています。1年が半分過ぎたところで、この水無月を食べて、感謝と幸せを願いました。とらやさんに行くと、この時期に売られていますよ。ぜひ、お試しください!1年の折り返しです、新たな気持ちで残りの半分をスタートしましょう。


コロナのその後

季節は最高な時期なのに、経済の方はどうも病気がち。コロナの猛威はだいぶ下火になってきたようだが、仕事の流れは悪く、病気です。どこの国もどこの会社も、光を求めて探りながらスローペースで耐えている感じがします。余力ってこんなときこそ大事な体力です。会社も人と同じように、体力があれば病気にかからないけど、体力がなければ消えていくのでしょう。何事も永遠はないので、この時期だからこそ体力増進して強くなっていきたいです。元気が一番!!


4月

新年度スタートと言いたいけれど、運休便が多く、寂しい日々です。世界全体に問題を起こした中国のトップはなぜ、謝罪をしないのでしょうか。本当のことを全世界の人々に伝え、謝るべきだと思う。あげく、原因を他国にむけたり、おかしな状況です。日ごろの嘘も含め謝罪すべきだと思うのは、私だけでしょうか。今後のことも考えて、いまがその時期だと思いますね。甲陽物流は全員がコロナに負けないで頑張っています。人々の小さな幸せをもぎ取る人には、幸せになる資格はないでしょう。


年度末

世間は、コロナ、コロナって病気の報道しかないの?(-_-;) 企業は、感染病に関係なく、年度末の時期です。いまは、自分のすべき業務を粛々とこなしていくしかないです。慌てても何も変わりません。世界戦争が起きているんではないのです。本当の真相はわかりませんが。( ̄▽ ̄)人は生きている限り、生きなければならない。そう思うと、何事もない日々に、感謝の気持ちが足りなかったのか?反省点を感じます。われわれは、常に前向きな努力を重ね、前進していきます。挑戦の結果、成長があるからです!(^O^)/


ウイルス

いかがでしょうか。世界中でコロナウイルスの話ですよね。病気はなぜ発生したか?食育という言葉が意味するように、食べものに原因があるんです!こうもりやねずみ・・・どう思いますか?食べていいものとそうでないものをわけないんでしょうか??決まってこういうなぞの病気はお隣、中国からです。(-_-;)責任をどうとるんですか?人から人へ感染するって。( ̄▽ ̄)いくら人口が多いからって、なんでも食べる行為に(・・?を感じます。おかげで、不景気な話が蔓延し、みなさん、気が下がっています。一過性のニュースだと思って、早く通常に戻るといいですね!豆まきして、立春もきて、桜の季節を楽しみにしたい気分です。(^O^)/


新しい年

今年も始まりました。気づけば、もう10日。相変わらずの甲陽物流・・・(-_-;) ドラマがありすぎ。目線が低いと、みじめな結果になっています。自分の人生の絵を描くのは、自分なんです。他人ではないのです。人と比べるから、悲劇が起きる、愚痴が出る、負け言葉が出てくる。そんな人に振り回され、一日が終わることは、とても残念です。気持ちの良い人、よい影響を与えられる人、思いやりのある人になって、自分を役に立つ人物に作り上げる、これが自分の存在価値です。自分の強みはどこなのか、よく認識して、上手に自己コントロールしてください。想像以上に実力があるんですから。


そうです。

最近環境大臣小泉進次郎さんのことがやたら、テレビに取り上げられています。先日、どこにでも、誰にでも、いい顔することは問題だ!!、というコメントがありました。私もそう思います。政治でもなんでも、みなさんにいい顔なんてできるわけがないのです。きちんとした判断・指示・意見を言えないと、本当の信用・信頼は勝ちえないです。失敗しても怖がらずに、進む勇気が人を成長させると思うのです。みなさんも、そう思いませんか。


人質

勤続年数の長さって、いろいろな意味で信用につながりますね。新しい方は、日々懸命に努力されていると思いますが、やはり社風っていうものに、なじむには時間がかかります。失敗して、わかる、これを何回か繰り返し、ようやくわかってくる。社員の出入りの多いうちは、社風はよくならないです。こちらも我慢、当事者も我慢、お互いが我慢して、いいものができてくる、そう思う。


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページの先頭へ